昨日の夕方、
知人の出産祝いを買いに行った時の話。

やはり悩みます。
何を買ったらいいのか。。

いらんものを買っても邪魔になるだけだし、
消耗品がいいのか、
可愛いおもちゃとかがいいのか?

そもそも「かわいい」ってどれやねん。
なんて色々考えてしまいます。

こういう時皆さんはどうしますか?

僕はスマホで「出産祝い」と検索しました。

今は本当便利な時代で、「出産祝い」と打つと
広告やら情報やら色々出てきます。

おお、都合よく
「もらってよかったオススメランキング」
というもの出てきました。

早速、オススメランキングをクリック。

しっかりとしたページだと、
商品の情報だけでなく、
なぜ重要なのか、
経験者の声まで載ってますので、
とても助かります。

ランキングが上位で、
今の時期必要そうで、
仮に誰かと被っても大丈夫そうな商品を
早速購入。

ネット社会が普及し、
こちらの欲しい情報が
意図も簡単に取得できる時代ですので、
購入するのに悩んでいるものほど、
まず情報を仕入れてるというのは
僕だけではないのかな、と思います。

このようにすぐ購入に一歩踏み出すことのできない商品や
商品だけでは使用感や使用後のイメージができない商品など
この傾向がありますね。

例えば
「プレゼント商品」
「サプリ、電動カミソリや美顔器など実践しなければ効果がわかりにくいもの」
なんかがそれにあたりますね。

また「アパレル商品」などは、
使用後のイメージがとても重要になってきますので、
モデルさんを使ってイメージさせるのは必須だと僕個人は思います。

今後は「メディアファースト」の時代。
商品やサービスを売る前に
まずはメディアを構築し、
お客様に有益な情報を与えることが購入につながると思います。

なぜなら今はスマホですぐ情報を収集できる時代であり、
基本的にお客様はネットで情報を取得してくる可能性が高いからです。

そしてその情報とお客様が欲しい情報のマッチ率が高くなればなるほど、購入に結びついてきます。

じゃあお客様の欲しい情報って何でしょうか。

製品自体の特徴や仕様も大事かもしれませんが、
アピールポイントとしては
製品を使ったら自分の悩みがどう改善するか、
どのように自分が変わることができるか。
これが重要となります。

このようにお客様への訴求ポイントを理解し、しかりとメディアを構築することが、
売上UPに繋がりますね。

メディア構築も
アマゾンを使えば比較的手間なく
条件により無料でできますので、
初めて商売を始める人にはオススメですね。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© Copyright 2021年 J-wire株式会社. All Rights Reserved.