J-wire株式会社

会社概要

会社名 J-wire 株式会社(J-wire Co., Ltd.)
設立 平成26年5月1日
事業内容 輸出・輸入・物販・翻訳・IT・マーケティングなど
電話番号

053-482-7913

電話受付時間

9:00~18:00

メール info@j-wire.info
販売価格 各商品ページをご参照ください。
商品代金以外の必要料金 特にありません。
返品・交換の方法 未使用の購読に限り、決済完了日より7日以内。その際の決済手数料はお客様負担。
引渡し時期(システム利用開始時期) 決済完了後24時間以内
支払い方法 クレジットカード及び銀行振込
支払い時期 各カード会社引き落とし日及び月内の指定した日にち

 

個人情報保護法について

 

当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者へ開示また提供しません。

・ご本人の同意がある場合
・個人情報の取扱に関する業務の全部または一部を委託する場合,(但しこの場合、当社は委託先との間で個人情報保護に関する契約を締結する等、委託先の適切な監督に努めます。)
・統計的なデータなどご本人を識別することができない状態で開示・提供する場合
・法令に基づき開示・提供を求められた場合
・人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
・国または地方公共団体等が公的な事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることによ,り当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合保有個人データに関して、皆様がご自身の情報の開示をご希望される場合,には、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、合理的な期間および範囲で回答します。

 

但し、以下に記載する場合は非開示とさせていただきます。

・非開示を決定した場合は、その旨理由を付して通知させていただきます。
・保有個人データのご本人であることが確認できない場合。
・代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
・申込書面に不備があった場合。
・開示の求めの対象が保有個人データに該当しない場合。
・本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合。
・他の法令に違反することとなる場合。
・その他、個人情報保護法に基づき開示する義務を負わない場合。

社内風景(3Dレンダリングで表現)