トップセラーが絶対に

教えたくない 広告メンテナンス

①キーワード除外・単価調整

無駄なキーワード
除外できていますか?
相場より高い広告単価で
売っていませんか?


しっかりメンテナンス
しないと、広告費を
垂れ流してしまうことに、、

 



無駄なキーワードを除外、
相場より高い広告単価を
一括調整!
SKUが多くても
クリック一つで操作可能!

悩み:Amazon スポンサープロダクトで商品の露出を高めたい時

②“売れる”キーワード広告設定

売れた広告キーワード、そのまま放置していませんか?
実は売れるキーワードを元に
完全一致・フレーズ一致・部分一致
商品ターゲティング設定により、
商品に関連するキーワードへの
露出が高まり、売れるキーワード
をさらに拾うことができます。

でも一つ一つ設定するのは
時間がかかる、SKUも多いから、
とてもやりきれない。。




売れるキーワードを元に、
各マッチタイプを
推奨クリック単価で一括設定!SEOを強めるキーワードと
露出を高めるキーワードを
クリック一つで設定できます!

悩み:Amazon スポンサープロダクト 効果をさらに上げたい時は、

③キーワードの“単語”に注目した設定

①、②を実践しても売上改善されない場合、
検索キーワードの“単語”に注目し、
分解してみましょう。

そうすると売れていない”単語”を
含むキーワードに広告費が
使われてしまっていることが、、
「タブレットスタンド」販売なのに、
「デスク ○○」「デスク △△ 」など

ただ、クリック数回程度の場合
全体の広告費への割合が少ないので、
見逃しがちです。
しかし、チリも積もると
人によっては20%以上も、
無駄な広告費を払い続けていることに

キーワードを単語に分解!






「売れた・売れていない」
キーワードから”単語”別に分解。

無駄なキーワードを抑え、
露出を高めるキーワードを
クリック一つで設定できます!

 

広告精査ツールAMZSOLを提供している

J-wireってどんな会社?

Amazonオススメパートナー公式認定

WEBマーケティングに特化し、サービス提供しています。

 

J-wire株式会社 Amazonと提携しているサービスプロバイダーです。

© Copyright 2021年 J-wire株式会社. All Rights Reserved.