12/15~17開催

12/15~17開催

Amazon広告の設定、最近困ってませんか?今までの設定では、もう通用しない!

2時間「ガチ」で教える
「個別」相談会を開催します。

2時間「ガチ」で教える
「個別」相談会を開催します。

01

 広告費用が高くなった
と感じる方は、
この内容が響きます。

今までの推奨SEO設定とは異なること

・オートの設定と運用方法
→アップダウンの設定
→おおまかな一致、完全一致などの設定

01

 広告費用が高くなった
と感じる方は、
この内容が響きます。
今までの推奨SEO設定とは異なること
・オートの設定と運用方法
→アップダウンの設定
→おおまかな一致、完全一致などの設定

02

広告SEO効果が
薄くなった

と感じる方は、
この内容が響きます。

ディスプレイ広告の設定と運用方法
→imp
→similar
→リマケ:類似
→リマケ:ブランドアウェアネス

02

広告SEO効果が
薄くなった

と感じる方は、
この内容が響きます。

ディスプレイ広告の設定と運用方法
→imp
→similar
→リマケ:類似
→リマケ:ブランドアウェアネス

03

 今まで取得した
広告設定
では売れなくなった

と感じる方は、
この内容が響きます。

見るべき指標に合わせた広告設定手法
→ACOSではなくTACOS
→見込みあるセッションの上げ方
→変更内容の追跡方法

03

 今まで取得した
広告設定
では売れなくなった

と感じる方は、
この内容が響きます。

見るべき指標に合わせた広告設定手法
→ACOSではなくTACOS
→見込みあるセッションの上げ方
→変更内容の追跡方法

04

 最適な設定が
わからない

と感じる方は、
この内容が響きます。

曜日、時間ごとの予算調整
→予算配分の決め方
→予算を変更するタイミングの決め方

04

 最適な設定が
わからない

と感じる方は、
この内容が響きます。

曜日、時間ごとの予算調整
→予算配分の決め方
→予算を変更するタイミングの決め方

なぜ
今までのノウハウでは
広告運用がうまくいかないのか

なぜ
今までのノウハウでは
広告運用がうまくいかないのか

SEOのノウハウが
世の中に渡ってしまった

びっくりするぐらいAMAZON SEOが有名になりました。
そのためSEOの競争が激化してしまい販売力のあるキーワードは、まさに地獄。

こういったキーワードへ参入する手法は経済的にも精神的にも良いとは言えません。
まさしく今までのAmazon広告手法(広告でのSEO対策)がダメになった大きな要因です。

SEOのノウハウが
世の中に
渡ってしまった
びっくりするぐらいAMAZON SEOが有名になりました。 そのためSEOの競争が激化してしまい販売力のあるキーワードは、まさに地獄。 こういったキーワードへ参入する手法は経済的にも精神的にも良いとは言えません。 まさしく今までのAmazon広告手法(広告でのSEO対策)がダメになった大きな要因です。

シンプルに
新機能が追加された

新機能のディスプレイ広告にはインプレッションで課金される広告や
リマーケティングできる機能が搭載されています。

この機能を使うことで「認知、認識、検討、決断、購入」という
ステップを踏んだ販売促進方法やクロスセル、販売ロス対策まで対応が可能となりました。

販売戦略を追求しているセラーがより販売できるプラットフォームになりつつあります。

シンプルに
新機能が追加された
新機能のディスプレイ広告にはインプレッションで課金される広告やリマーケティングできる機能が搭載されています。
この機能を使うことで「認知、認識、検討、決断、購入」というステップを踏んだ販売促進方法やクロスセル、販売ロス対策まで対応が可能となりました。
販売戦略を追求しているセラーがより販売できるプラットフォームになりつつあります。

アマゾンのアルゴリズムは
一定ではない

知ってましたか?
「全く同じ商品」を「違うアカウント」で
「全く同じ広告設定」で販売しても販売売上が異なります。

同じ商品、同じ広告設定(アカウントA):1万円/売上
・同じ商品、同じ広告設定(アカウントB):10万円/売上
*わかりやすくするために詳細は省きます。
*実際に起きた事例です。

自動広告運用ツールなどありますが、設定内容が同様の動きをする場合、
売れない状態に入り込むと抜け出せません。
実は、こんな経験をしている人が多いです。また、気づいていません。

どれだけ多くの対策方法を知ってるか?が売上改善の鍵となります。

アマゾンの
アルゴリズムは
一定ではない
知ってましたか? 「全く同じ商品」を「違うアカウント」で「全く同じ広告設定」で販売しても販売売上が異なります。

同じ商品、同じ広告設定(アカウントA):1万円/売上 ・同じ商品、同じ広告設定(アカウントB):10万円/売上 *わかりやすくするために詳細は省きます。
*実際に起きた事例です。

自動広告運用ツールなどありますが、設定内容が同様の動きをする場合、売れない状態に入り込むと抜け出せません。 実は、こんな経験をしている人が多いです。また、気づいていません。
どれだけ多くの対策方法を知ってるか?が売上改善の鍵となります。

個別相談会
予約はこちらから

相談会参加特典

【1】広告エッセンスが凝縮された"非公開"シークレット相談会資料
「シークレット相談会でお伝えした改善手法を基礎から学べる」

通常”非公開”のシークレット相談会資料を 参加者に特別にお渡しします。

ぜひ手にしてAmazonのアルゴリズムの変化に対応できる 王道のメンテナンス知識を手に入れて下さい!
【2】広告メンテナンスの実施記録追跡シート
「Amazonのアルゴリズムは一定ではないので、ノウハウ通り設定しても売上が伸びないことがある」

そのため、広告設定を変更後、どのように変わったか、 履歴を追って改善する必要があります。
その履歴を簡単に確認できるのが、 広告メンテナンスの実施記録追跡シートです。

あなたが既に自身でメンテナンスを実施している場合、 この追跡シートで記録して、改善効果のある設定を見つけてください。

これから運用を始める場合も追跡シートを使えば、 自分にとってのパフォーマンスが向上する設定を見つけることができます。

広告によるパフォーマンスをもっと上げたい方は、 この追跡シートを確認し、仕組み化してください。

相談会

tashiro_new

田代瑛

■経歴および自己紹介
静岡県藤枝市出身 1984年9月8日 生まれ (34歳)

Amazon広告の情報発信、広告運用代行、個別でのオンライン相談会活動などを実施。

[経歴]大学卒業後、某大手の子会社で設計、品質管理として約6年間サラリーマンを経験。
しかし、縮小する国内市場、右肩下りの売上に不安を感じ、サラリーマンを退職。

その後バックパッカー→日本帰国→独立に向け試行錯誤を繰り返し、内山に誘われガッツリAmazonの世界に張り込み、Amazonに関するサポート、情報発信など活動中。

[信念]「コツコツ実施すること」が成功の近道だと思い、毎日成長できるよう頑張ります。

内山剛臣

■経歴および自己紹介
静岡県浜松市出身 1977年10月5日 生まれ (44歳)

Amazonのマーケティングを行いながら
インドで革製品を開発したり、
ハーブ、スパイスを輸入したり
システム、アプリのオフショア開発をしています。

*下記が江藤拓総理補佐官さんのブログでも紹介されています。
https://etotaku.exblog.jp/239347003/

[経歴]アメリカの短大を卒業後、テニスコーチを27歳まで経験。
しかし、持病の腰痛が悪化し転職。
留学経験を活かし英語を使った業務にたずさわる。

最初は転売から開始したが順調に数字を伸ばし2015年10月には法人化。
銀行や第三セクターに当社のビジネスモデルに興味を持たれ企業や金融機関の講師としても招かれる。
今では、経済産業相の専門家、また、数社の一部上場企業にもコンサルとして活動。

[信念]「時間だけは全ての人に平等」という言葉を信じ、
少しでも成長を目標とします。

よくある個別ZOOMセミナーの”ただのノウハウ”ではなく

「実際に私たちが運用している」設定方法を伝授します。

【このセミナーで学べること】

*ただし、入札単価や1日の予算は商品、カテゴリによって異なるため アドバイスが難しいことをご理解ください。

個別ZOOMセミナーの予約はこちらから

【ディスプレイ広告を実践した結果】
このような声もいただいております。↓

なぜ”広告運用の設定方法”を伝授するのか?

結局、ノウハウだけでは成果が上がらないからです。

© Copyright 2021年 J-wire株式会社. All Rights Reserved.