J-wire株式会社

体力だけが衰えると思っていませんか?

僕は27歳までテニスインストラクターをしていました。
そのとき腰を痛め転職をしています。
続けようと思えば、だましだまし続けれたと思います。

でも、腰が痛みだすと1週間は腰が痛い生活を送ります。特に痛みが出る冬は、寒いし着る服も多いし(靴下履くのが結構辛いんですよね)、顔を洗うとき屈むだけで腰が痛く結構凹んでました。また、1日のレッスンが10時間を越すときは、本当に最悪で歯を食いしばってレッスンを行っていたことを思い出します。

そんな大変な1日を終えていつも思うことが。。。
あれ?僕は何も成長していない。

しかも、ただただ僕の腰が勝手に痛いだけの話で、腰が痛い中レッスンを頑張ったとしても、お客さんにとって当たり前のことをしているだけなので、「僕腰痛くても頑張ってますよ〜」って言っても周りとしては「はっ?」な訳ですよ。

僕にとって腰が痛くなることは何一つ得がなく、ただ辛いだけなので、腰が痛くなることに恐怖を感じてました。このまま50歳、60歳を迎えるのは正直、恐怖でした。

そこで、27歳のとき決意をして転職をしました。
もちろん、腰が痛くても出来るデスクワークです。

正直、2〜3ヶ月もあれば仕事に慣れると気楽な考えで転職しましたが。。。めちゃめちゃ大変でした。
メールの設定って何?エクセル?ワード?イラストレーター???
何がどういった仕組みで出来ているか全く分からず、3年ほど苦労しました。ようやく転職して13年たち少し上手になった感じがします。

今思えば、あのとき本当に転職して、その後頑張り続けてよかったと思います。

はっきり言ってデスクワークでの仕事は、メチャクチャ難しいです。覚えることも沢山あるし、どうやってキャッシュを作り出すかイメージしにくいです。
1円も生み出すことなく1ヶ月も2ヶ月も資料を作成することもあります。

最近はPCの仕事にも慣れてきたので新しい技術を覚えることも苦にならないし作業も楽しくなってきました。

しかし、最近問い合わせがあるのが。。。
どうやって楽に稼げれますか?
PCなら簡単に稼げれますよね。
本業が嫌なのでインターネットで楽して稼ぎたい。
本業が不調なのでウェブで簡単に集客したい。

と、
インターネットなら誰でも簡単に稼げると考えている方が多いみたいです。

正直、ウェブのほうが顧客が多いため店舗などに比べれば遥かに効率がいいです。
ただ、仕組みを作ったり、顧客に喜ばれる品質まで到達させるのは簡単ではありません。
しかも覚えることも、マーケティングであったり、デザインであったり文章であったり、セールスであったり独特な事を確認する必要があります。

コツをつかむまでは、たくさん覚えることがあるんですよね。

最近、体が辛いからインターネットを始めるという方も多いです。衰えるのは体だけではないです。脳も衰えてしまいます。将来を心配されインターネットを始めたいと感じてる方は少しでも早くスタートすることをお勧めします。

今日も長文を確認いただきありがとうございました。

内山剛臣

おすすめ

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です