J-wire株式会社

効率化

最近は凄く気にしていることがあります。

「効率化です」

結構当たり前のことのようですが
凄く重要です。
また、凄く効率化しながら運用することは難しいです。

ほとんどの人が効率化を見ていません。
もちろん、僕もよく見落とします。

しかも、効率化を理解していない人たちに
効率化の話をしても全く響きません。

例えば、ツールやシステムなどを導入して効率化を図る場合
最初に投資が必要になります。

この投資をするか?
って問題になります。

ツールやシステムが役にたたないこともあったり
仕様を確認したり、覚える時間が必要だったり
最初の投資は、ツールやシステムの開発費だけではなく
もちろん時間、労力も必要になります。

なので、効率化を嫌う人も多いです。
そもそも効率化の意味すらわかってない人も多いです。

ツールやシステムのリスクって多いうえに失敗したときは最悪です。
時間、労力、費用すべて奪われます。

しかし、この「失敗」から学ぶことも多いです。
まず、良いシステム会社、悪いシステム会社の判断がつくってことです。
本当に費用対効果の悪いシステム会社が多いです。
でも、その中で良いシステム会社を見つけることによって大きな前進になります。今、僕たちがお付き合いしている会社は本当に良心的で理解度も高いです。もし、他の会社と一緒にやっていたら、そもそも前進できなかったと思います。

言ってしまえば「失敗」を「失敗」で終わらせているから
失敗で成功するまでやり続けるってことで大きな結果につながります。
最近、ようやく意味が分かってきました。

こういった形で効率化をすれば、おのずと他社と差がついていきます。
ツールやシステムを導入して運用することって本当に大変です。
正直、本当に数パーセントの会社しか運用できないことが分かります。
僕たちも2つのプラットフォームを上手く活用でき、
効率化が出来てきましたが運用出来る状態になるまで合計で2年近く費やしました。何回も失敗と挫折がありました。
諦めなくて良かったと感じてます。

また、効率化で良く見落としてしまうことが集客です。
どのように集客するか?
投資をするのか?
ってことです。

広告にお金をかけることを嫌う人は本当に多いです。
でも、本当に良い物、人に理解してもらえる物を持っている場合
しっかりと広告をして露出を多くするべきです。

もっと深堀すれば、理解してもらえる媒体を作り
そこに集客することが本当に重要です。

なぜ、この商品は良いのか?
どのように役立つのか?
しっかりと説明されたことを露出する必要があります。

これも効率化の一つですね。

結構、効率化って奥が深く、正しい方向と正しい量をこなさないと出来ないことが分かります。

なんか仕事しても結果が出ない、
仕事をしているふりをしている人
は、しっかり効率化を見つめ直す必要があると思います。

ということで僕たちも広告の天才グーグル様と一緒に広告を進めることにしました。結果が出たらまた報告します。

おすすめ

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です