J-wire株式会社

0.3 Amazon 広告 ターゲティング オートとマニュアルについて

この記事の対象の方

・そもそも、オートとマニュアルの意味をあまり理解していない
・最初オートで広告を回し、売れたキーワードだけマニュアルで設定し、これで終わっている方

Amazon広告を運用するときに、
まず悩むのが
「オートターゲティング」
「マニュアルターゲティング」

このどちらを設定すればよいか?
ということを悩む方が多いです。

そして、この悩む原因ですが、
「オートターゲティング」と
「マニュアルターゲティング」
の機能や特性を理解し、
どのように活用すべきかを
考えていきましょう。

strong>「オートターゲティング」と「マニュアルターゲティング」の機能・特性
①「オートターゲティング」とは
②「マニュアルターゲティング」とは
③「オートターゲティング」と「マニュアルターゲティング」ってどう使っていけばよいの?


①「オートターゲティング」とは

オートターゲティングとは、
あなたの商品にあった広告表示をAmazonが自動で行ってくれます。

こう聞くと、聞こえはよいですね。
確かにいろんなところに広告が表示されるし、
自分では思いつかない検索キーワードにも表示してくれます。

ただ、同時に気を付けなければいけないのは、
この検索キーワードに表示しても絶対に買われないでしょ?
と思う場所にも表示してしまうことが結構あります。

また、オートターゲティングの広告設定は、
各検索キーワードごとに、
入札単価を決めれないので、
割高で広告が表示されてしまうこともあります。

↓「例」枕を売っているのに、
「洗濯機 収納」で表示されてしまうことも。。

ただ、この場合は、
Amazonのオートターゲティングの精度というより、
Amazonがあなたのカタログを
このように認識してしまっていることが
原因の可能性があるので、

もし、このような自分の商品と
関連性が低い商品を見つけた場合、
一度カタログを見直してみることを
おススメします。


①「マニュアルターゲティング」とは

マニュアルターゲティングとは、
自分の商品にマッチした検索キーワードに
自分の広告がでるように、
自分で設定することができます。

自分で予想して検索キーワードを設定できるので、
「オートターゲティング」のような、
関連性の低い検索キーワードに
広告を表示する可能性は低いです。

ただ、そもそも自分の商品が
どのようなキーワードで検索されているかを
調べる必要があります。

自分が「りんご」を扱っていている場合、
検索キーワードに「りんご」と入れたお客様に
広告表示を表示することはわかると思いますが、

実際にはそういったキーワードには
たくさんの方が殺到しますので、
当然、「りんご」の広告単価は高騰する可能性が高いです。

なので、「りんご」以外にも、
広告設定をする必要があります。

お客様は「りんご」が欲しい場合、
なんて検索するのか、
頭をひねって考える必要があります。


③「オートターゲティング」と「マニュアルターゲティング」ってどう使っていけばよいの?

ではその、
「オートターゲティング」と
「マニュアルターゲティング」を
どのように使い分けていけばよいか。

セミナーなどで参加された方に
「どのように使い分けておりますか?」
と聞いてみると、

・「たくさんSKUがあるので、オートターゲティングしか設定していない」
とか、

・まず、「オートターゲティング」で設定し、
売れたキーワードを「マニュアルターゲティング」で設定する。
とか、

・「マニュアルターゲティング」で
Amazonが推奨しているキーワードを設定する。

など、皆さんいろんなやり方が
あるようです。

ただ、その使い方の前に、
「オートターゲティング」と
「マニュアルターゲティング」の
役割を理解しましょう。

「オートターゲティング」を設定すると、
その登録した商品に関連するキーワードを拾ってきます。

商品がりんごの場合、
「りんご」
「林檎」
「リンゴ」
「青森のリンゴ」
「apple」
など、商品を軸にキーワードを拾ってきます。

どれも商品に繋がるキーワードですよね。
※カタログの情報によっては、
これ以外の関連性の低いキーワードも拾ってくる可能性があります。

自分の商品がなんて検索されるかを
理解していないときに、
「オートターゲティング」
は非常に有効といえます。

一方、
「マニュアルターゲティング」を設定すると、
その登録した「キーワード」に関連するキーワードを拾ってきます。

キーワードが「りんご」、部分一致の場合
「りんご」
「りんご レシピ」
「りんご 皮むき」
「りんご スムージー」
「りんご 皮」
など、
「りんご」というキーワードを軸に
キーワードを拾ってきます。

だから、「りんご」というキーワードが売れることがわかり、
さらに、「りんご」にまつわるキーワードを探したいときには、
「マニュアルターゲティング」の方が有効的です。

さらに、マッチタイプも
「完全一致」「フレーズ一致」よりも
「部分一致」の方が、
制限が3つのタイプで一番ないので、
たくさんのキーワードを拾ってきます。

なので、
最初に「オートターゲティング」で
売れるキーワードを拾ってきて、

その後、売れているものから
他にも売れるキーワードを
「マニュアルターゲティング」
で拾ってくると
より効果的です。

以上のように、
「オートターゲティング」
「マニュアルターゲティング」
にはそれぞれ使い方があるので、
ぜひぜひご活用いただければと思います。


最後に、、、

既に広告を設定しています、と言っている方に聞くと
オートでとりあえず丸投げ、
売れたキーワードをマニュアルに設定
という方が多いですが、

これは非常にまずいです。
なぜなら、オートとマニュアルの正しい使い方を
完全に理解していないからです。

もっと売上を伸ばしていきたい方、
正しいスポンサープロダクト広告をマスターし
販売していきましょう。

そんな正しいスポンサープロダクトを打ちたい方、
ぜひ下記特典サイトから、
7大特典を入手してください。

↓特典サイトです。
【期間限定! たった2か月で月収312万円から月商1240万円までアップさせた、AmazonSEO PPC広告戦略 特典サイト】

たった2か月で、
月商312万円から月商1240万円まで売上をアップさせた
スポンサープロダクト広告の秘密

↓↓↓


詳細はこちらをクリック

なんと、無料相談までやっています。

ズームというツールを使って自宅から相談を受講することが出来ます。
(こちらから送付するURLをクリックするだけで会話できるツールです)

この情報を見てわからないことはすぐに確認してください。

しっかりと時間を確保して「売り上げを拡大する方法」、
「伸び悩んでいる売り上げの改善」をテーマに個々に相談させていただきます。

無料説明会まで、
今悩んでいることや一番改善したい内容を
整理し明確にしていただけると、
より内容の濃い時間になると思います是非ご協力ください。

さて、
今回のテーマである、Amazon での売り上げの拡大方法は、
なんだかんだ言ってもコツがあります。

ちょっとだけ魔法のような手法もあります。
広告であったり、SEOであったりと。。。

売れる仕組みというのは、もちろん買い手に
一番気に入ってもらえる商品を提供することが最も重要ですが、

それと同じくらいAmazonに気に入られることも重要です。
(Amazonで売り上げを上げるのですからね。)

それがアマゾンSEOです。
ご存知のとおり、アマゾンにはランキングがあり、
アマゾンに気に入られることでランキングを上げる方法があります。

しかも短期的に改善する方法と長期的に改善する方法が存在しています。
今回の説明会では、この両方の手法について説明いたします。

今、悩んでいることの解決方法に繋がるか?あてはまるか?
などしっかりご検討いただけますと有難く存じます。

ちなみに上記内容(SEOってなんだ?って人でも)が分からない場合も
しっかり説明させていただきますので、ご安心ください。
全力で説明する気満々ですので楽しみに待っていてください。

連絡用(ズーム)のURLは、
個別相談会の前日にメールで案内させていただきます。
メールの確認は必ず行ってください。

もちろん無料では、お伝えできない情報もありますので、
ご理解いただけますと有難く存じます。

興味をお持ちの方には現在行っている具体的なサポート体制についても
案内させていただきますので楽しみにしていてください。


※メルマガ登録をして、
スポンサープロダクト広告についての
詳しい情報を受け取りたい方はこちら
↓↓↓

「起業・独立をしたい、自分で何かを始めたいけど、何をしたら良いかわからない」
昔、自分もそうでした。

そんな全く”0″から現在までの経験からこのメルマガでは起業・独立をしたい方、
自分で売上を上げる力をつけたい方に向けて、
有益な情報をわかりやすくお伝えできればと思います。

昔に比べ、今では情報が溢れ返っております。
「稼ぐ」とネットで検索すれば次から次へといろんなビジネスの紹介ページが出てきます。

情報がありふれ、余計に「何をしたらいいのかわからない」方に向け、
体系的にお伝えし、ぜひ実力をつけていただければ幸いです。

本気で現状を変えたい方、ぜひビジネスメルマガを登録してください。


*上記にお名前、メールアドレスを入力後、下記ボタンをクリック

 

また、ただいまラインに登録すると
①アマゾンマーケットの調査に関する具体的な手法動画1時間
②上位表示に必要不可欠なスーパーURLとは
の動画をプレゼントしています。


下記Line@から登録すると返信で動画URLが配られます。
友だち追加

 

役に立ったと思った方、是非下記クリックお願いします。

貿易ランキング

おすすめ

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です