J-wire株式会社

【1000万円補助金、簡単に申請】よし、わるし

おはようございます。 内山です。

昨日、第1回の補助金申請が完了しました。
サポート側としては、疲れましたが
やっぱりやり遂げると嬉しいです。

数日間は朝2時〜3時くらいまでやって
まあ大変。数字を合わせたり、
クライアントの要望に応えるように調整したり
自分の力のなさを痛感しつつも
なんとか目標としているところまで
頑張りました!

しかし、やればやるほど
計画書を書く自分の力もつくし
作業のスピードも上がるし
力がついていいです。
今後もメキメキ力をつけていきたいと思います。

最近は、本当にクライアントのことを
考え、どのように補助金を使ったら良いか
どのような補助金があるか、
など提案できるようになりました。

今回なんて1000万円補助される補助金の作成を
弊社は3万円で書いてあげてますからね。
すごくないですか。。。

まあ、タイトルにある簡単に補助金を申請する方法っていうのは
費用対効果があうところに発注し
しっかり実行することです。

実は弊社も一番最初の小規模やものづくり補助金は
とても親切な銀行員や商工会の人に
何から何までやってもらいました。

当時は全く理解できない仕組みだったので
適当に話をすると全て書いてくれました。笑
まさか今僕が同じことをしてるとは、、、

参考のために、当時の計画書を見させてもらうと
弊社の「将来の展望」や「目標」には
本当に弊社の未来を考えてくれた内容が記載されていました。
本当に僕たちのことを考えてくれてたんだな〜
と、今ようやく気づきます。

当時は、全く気づけなかったことが
自分がやるようになって、気づけるようになりました。
今、僕も本気になって他の会社のことを
考えてあげれるようになりました。
マーケティング力、物販、仕入れ、開発、デザイン
など、結構大変だったのですが一生懸命勉強して
良かったな〜と感じてます。

僕もこの感謝に気づけたのは
3年くらいかかったので
3年後くらいに僕がサポートした人たちも
気づいてくれるかな〜〜
何人かは気づいてくれると思うのですが。。

まあ、期待せずに自分の力をつけることに
集中します。

さて次回は4月20日からの公募開始
すでに5社くらい依頼を受けてるので
書きまくります。!

来年まで通しまくるぜ!

補助金の動画、面白く作ってみました。
ぜひ、みてください。