【美味しいキーワードの探し方、知りたくないですか?】

はい、いきなり結論!
「レビューのキーワード」
こちらご利用ください。

といってもそもそも論知ってますか?
画像に載せてあります。
ご確認ください。

==================
気になるトピックのレビューを読もう
==================

のキーワードですが、
結構美味しいキーワードが落ちてることがあります。
入れれるようにしましょう。

ここにあるキーワードは
検索ボリューム自体は多くないキーワードもあります。
(検索ボリュームが多い=アクセスがたくさん見込める)

ただ、
・検索されるキーワード
より
・売れるキーワード
の方が、効率的で理想できですよね。

レビューの中にあるキーワードは
購入者が気になるキーワードなので、

バッチリ広告を表示させた際には
興味を引くことができ、
商品ページまで呼び込める可能性が高いです。

まずは、自分の商品、ライバルの商品ページの
「気になるトピックのレビュー」
を覗いてみましょう!

You may also like...

Popular Posts