Amazon SEO 誰でも売れる商品を作るためには!?

質問です。
次のうち、どちらのブログに興味があるでしょうか?
A:「全国の美味しいお店を紹介するブログ」
B:「ひたすら福岡を中心とした麺のお店を紹介するブログ」

これは、人によって異なります。
とにかく美味しいものが
好きな場合は、Aかもですね。

ただ、福岡に在住で麺がとても好きな人は
Bを選択すると思います。

そしてBについては、
「福岡在住」
「麺好き」
の方にアプローチできれば
読まれる可能性が高いです。

何より、アクセスを集めやすい。
(検索ボリュームとは違いますよ。)

アクセスが集めやすい、ということは
購入される確率が高くなります。

初期の段階で
売れている商品の類似品を
出品することは
リスクを考えると重要かもしれませんが、

より売上を上げていく時、
尖らせることが重要ですね。

商品でも、サービスでも
「○○はここが凄い」
と何か尖った部分があるだけで、
とても売りやすくなります。

ただ、もしご自身の商品が
尖った商品でなければ
尖った商品に仕立てましょう。

アマゾンでは、
商品を検索した時に、
比較されるポイントは

・写真
・タイトル
・価格
・評価

以上4つ。
この中で、どこかを尖らせ、
目立たせることが重要です。

何故なら、尖っていることで、
「選ぶ理由」となるからです。

人は理由があると行動します。

その理由が明確であり、
得られる効果と合致しているとより行動します。

商品を欲しがるお客様が欲しい情報。

ここにあった商品で
尖っていれば、
お客様は興味を持ちます。

これにプラスして、
「上位に表示されている」ことが重要です。

なぜなら、「上位に表示されている」と
比較される土俵に立つからです。

見逃されがちですが、
どんなに写真、タイトル、価格、評価
があっても、
検索して表示されなければ
選ばれないです。

この上位表示も広告を打てば、
上位に表示されます。

ただ、アマゾンの広告費用は高騰しており、
クリック単価も50〜200円なので、
正しい手順で広告を打ち、
広告費用を最大限生かしてください。

本日は誰でも